PCパーツと自作の総合サイト

PC Online's Weekly

PR

DIY PC Online パーツチャンネル

2012年8月17日 page:1/7次へ

動作音が静かで高性能なパソコンを作る

システムドライブに高速なSSDを使う

印刷ページ
(執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 SSDの値下がりが続いている。Serial ATA 6Gbps対応の高性能モデルも、120GBクラスが1万円前後で手に入る。今こそ、自作をするチャンス。高性能なパソコンが手ごろな価格で組める。ここでは、SSDにOCZ Technologyの「Vertex 4」、CPUにAMDの上位モデルを使い、高性能なうえに動作音が静かなパソコンを作った。パーツ選びのポイントや組み立て手順も一から丁寧に紹介しているので、ぜひ、参考にしてお気に入りの一台を手に入れてほしい。

システムドライブはSSDを選ぶ。HDDを使ったパソコンに比べてあらゆる動作が圧倒的に速くなる。Vertex 4は、INDILINX製の新コントローラー「Everest 2」を採用したOCZ Technologyの上位モデル。インターフェースはSerial ATA 6Gbpsに対応。128GBモデルの公称速度は順次読み出しが535MB/秒、書き込み速度が200MB/秒と速い。128GBあれば、OSやアプリをインストールする起動ドライブとして十分に使える。まずは使ってみて、容量が不足したら後からHDDを増設すればよい。
拡大表示

CPUはAMDの上位モデルA8-3850(2.9GHz)とした。価格差がほとんど無いので、これから買うなら最上位のA8-3870Kがお薦め。動作周波数が3GHzとわずかに高く、基準動作周波数(ベースクロック)に対する動作倍率も変えられる。Aシリーズの大きなポイントは、グラフィックス機能を搭載していること。ローエンドのグラフィックスボードに匹敵し、CPUやチップセットが内蔵する機能としては群を抜いて性能が高い。予算を抑えてパソコンを自作するのに向く。
拡大表示

CPUクーラーは静音性と冷却性能を重視して、Zalman Techの「CNPS14X」を組み合わせた。高さが159.3mmもある大型モデル。CPUの熱を6本のヒートパイプでヒートシンクに伝えて放熱する仕組み。フィンの中央に14cm角ファンを搭載するほか、両側面にも14cm角ファンを2つ追加できる。
拡大表示

デスクトップPC向けCPUのAシリーズは、A75またはA55チップセットで使える。A75チップセットは、USB 3.0コントローラーを内蔵しているのがポイント。Serial ATA 6Gbpsに対応し、SSDの性能もフルに活かせる。ここではA75チップセットを搭載したECSのマザーボード「A75F-A」を使った。映像出力端子にHDMI、DVI、アナログRGBを搭載。グラフィックスボードを増設せずにディスプレイに出力できる。
拡大表示

A8-3850はDDR3-1866までに対応する。そこで、メモリーはCorsairの「CML8GX3M2A1866C9」とした。4GBの2枚セット。オーバークロック設定によりDDR3-1866で動作する。ただし、性能差はあまりないので定番のDDR3-1600でも十分。
拡大表示

PCケースを選べるのも自作の魅力。様々なサイズ、デザインの製品がある。規格はもちろん、メンテナンスのしやすさや機能などもチェックして選ぶとよい。Zalman TechのATXケース「Z9 U3」は、大ヒットした「Z9 Plus」の後継モデル。新たに前面端子がUSB 3.0対応となった。また、側面パネルがZ9 Plusはメッシュ仕様だったのに対し、Z9 U3はアクリル板を採用。動画音が漏れにくいため、静音パソコンの自作にも向く。従来モデル同様、前面のツマミでケースファンの回転数を調整できるほか、内部の温度を表示可能。2.5インチベイを備え、別途マウンターを用意せずにSSDも取り付けられる。
拡大表示

電源ユニットはできるだけ80 PLUS対応製品から選ぶとよい。効率が高い電源はその分、無駄な電力や発熱を抑えられる。Zalman Techの「ZM500-GT」は出力が500WのATX電源。12cm角ファンを搭載し、動作音も比較的静かだ。
拡大表示

●動作音が静かで高性能なパソコンのパーツ構成
パーツをすべてそろえても5~6万円前後とリーズナブルで、気軽に自作を始められる
ジャンル製品名メーカー名
SSDVertex 4 128GBOCZ Technology
CPUA8-3850AMD
CPUクーラーCNPS14XZalman Tech
マザーボードA75F-AECS
メモリーCML8GX3M2A1866C9Corsair
PCケースZ9 U3Zalman Tech
電源ユニットZM500-GTZalman Tech


「DIY PC Online パーツチャンネル」の記事一覧(新着順)

キーワード

SSD

【好評発売中!】
日経パソコン 2014年12月8日号

特集1 パソコン周りのイライラ解消法
特集2 セキュリティソフトの選び方
特集3 フローチャートでアイデアを整理!

ショッピング

 
 

最新ランキング

PICK UP

FacebookTwitter

ITpro記事ランキング

ITpro Active記事ランキング

PC Online会員登録

最新刊のご案内

  • 日経パソコン特別編集 Windows 10 入門

    日経パソコン特別編集
    Windows 10 入門

    【アップグレード前に必読!】
    いよいよ登場した「Windows 10」。
    新機能の詳細からアップグレード前の注意点、
    使いこなし術までを網羅した解説書の決定版!
    ★190頁・370語の「ポケット用語事典」付き★

  • PC自作専門誌 日経WinPC 2015年夏号

    PC自作専門誌
    日経WinPC 2015年夏号

    【帰ってきた史上最強の自作プラン!】
    Windows10や新CPUはどのような構成なら性能を
    引き出せるのか?最新マシンから実用本位の
    低価格マシンまで、注目の作例5台を紹介!
    ★130頁・280語のポケット用語事典付き★

  • 日経PC21【保存版】バックナンバーDVD2012-2014

    日経PC21
    【保存版】バックナンバーDVD
    2012-2014

    ★好評発売中!★
    2012年1月号~2015年4月号の
    過去3年+4カ月分の本誌40冊分の記事と、
    この期間の冊子付録およびディスク付録、
    17点分のコンテンツを1枚のDVDに収録!

  • 2015年最新版アンドロイドは初期設定で使うな

    2015年最新版
    アンドロイドは初期設定で使うな

    初めての人も買い替えの人も、なるほど納得!
    “使いにくさ”をとことん解消する方法から、
    最新ワザまで丸わかり。アンドロイド活用の
    決定版です。

最新の誌面から

  • 日経パソコン 2015年8月24日号

    日経パソコン 2015年8月24日号

    パソコンを仕事と生活に活かす総合情報誌
    ・アナログ→デジタル最新手法
    ・ここまで使える!Office for Windows 10 ほか

  • 日経PC21 2015年10月号

    日経PC21 2015年10月号

    ビジネスマンのパソコン誌
    ・Windows10 アップグレード完全ガイド
    ・エクセル&ワード スピード文書術
    ・外付けHDDの「賢い」選び方 ほか

日経パソコンスキルアップ倶楽部