2009年4月23日

【Excel 2007】表をページの中央に印刷するには

アバンギャルド

印刷ページ
(執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 用紙のサイズに対して作成した表が小さいと、印刷した際に不格好になってしまうことがある。左上に寄ってしまい、右や下に余白がアンバランスに残ってしまうからだ。文字やセルの大きさを拡大して調整してもいいが、大きさはそのままにバランスよく印刷する方法がある。表を中央に配置すれば、比較的見栄えよく印刷ができる。

 Excel 2007で表をページの中央に印刷するには、「ページ設定」ダイアログから設定する。「ページレイアウト」タブから、「ページ設定」右下の「ダイアログボックスランチャー」をクリック。「余白」タブを開き、「ページ中央」の「水平」「垂直」両方にチェックを入れると、印刷の簡単なイメージが上側にプレビューされる。これで表がページの中央に表示される。

図1 用紙に対して小さい表を印刷すると、左上に寄ってしまう
拡大表示

図2 「ページレイアウト」タブ→「ページ設定」の「ダイアログボックスランチャー」をクリック
拡大表示

図3 「ページ設定」ダイアログで「余白」タブを開き、「ページ中央」の「水平」と「垂直」をチェック
拡大表示

図4 表がページの中央に表示された
拡大表示


Epson special