本文へジャンプ

特設サイト一覧

PC Online's Weekly

PR

2007年4月13日

ビットやバイトは何を意味する?

パソコンのカタログを見ていると、よく「512メガバイト」「128ビット」などといった言葉を目にします。これはいったいどういう意味なのでしょうか。教えてください。

日経パソコン

印刷ページ
出典:日経パソコン 2006年5月22日号(執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
Answer

 パソコンの内部では、文字や数字などのデータは2進数で扱っています。2進数の1桁をビットと呼び、これがデータを扱うときの最小単位になります。パソコン内部のCPUやメモリーは電圧の高低でデータを表現しているので、2進数が使われるのです。

 このビット数を増やしていけば、扱える数が増えていきます。1ビットは0と1の2通りですが、2ビットでは、00、01、10、11の4通り、8ビットでは00000000から11111111までの256通り、32ビットなら約43億通りの数が扱えます。ビットでは大きい数を扱うときに、桁数が大きくなってしまうので、数ビットをまとめたバイトという単位がよく使われます。パソコンでは歴史的に8ビットを「1バイト」としています。ちなみにビットで表された数値をバイトに変換するときには、8で割ればよいのです。

【データの大きさを示す】
ビットは、コンピューターがデータを処理する最小単位。ビット量を増やせば、それだけ大きなデータを表せるようになる

 このビットやバイトがパソコンの中で、データの処理や、データの記録の単位になります。例えば32ビットCPUであれば、基本的に1度に32ビット分の計算を行うCPUですし、512MB(メガバイト)のメモリーであれば、512MB分のデータを記録できるメモリーということになります。なお、K(キロ)やM(メガ)、G(ギガ)、T(テラ)は補助単位と呼ばれ、1024を超えると、次に大きな補助単位が使われるようになります。1000ではなく1024が使われるのは、2進数の10乗(10桁増えるとき)が1024になるからです。

【バイトとは? キロとは?】
歴史的に、8ビットを便宜上1バイトとするのが習わし。バイト量が大きくなると桁数が増えて表記しづらくなることから、キロやメガに換算することが多い

 ややこしいのですが、通信で使われる速度の場合、1024でなく1000がよく使われます。


ホーム > PC&Mac  > 目次  

「トラブル解決お答えします」の記事一覧(新着順)

関連記事

【好評発売中!】
日経パソコン 2015年7月27日号

・Windows10完全ガイド ほか

詳しくはこちら

ショッピング

 
 

最新ランキング

PICK UP

FacebookTwitter

ITpro記事ランキング

ITpro Active記事ランキング

PC Online会員登録

最新刊のご案内

  • バックナンバーDVD2000-2014 【5枚組】

    日経パソコン
    バックナンバーDVD2000-2014 【5枚組】

    ★好評発売中!★
    「日経パソコン」が過去15年間に発行した
    367冊・約4万ページの膨大なコンテンツを
    DVD5枚に収録!「動画で学ぶ」シリーズ
    5タイトルも入った【永久保存版】セット

  • 外資系/コンサルの 出世する資料作成術

    外資系/コンサルの 出世する資料作成術

    ★トップビジネスパーソンの王道テクニックを伝授!★
    外資系コンサルの【成功する資料作成のロジック】
    シンプルかつ明快【「A4一枚」まとめ術】
    見やすく美しい【外資系金融で通用するExcel表】
    これなら伝わる!【必修プレゼンテクニック】…ほか

  • 日経PC21【保存版】バックナンバーDVD2012-2014

    日経PC21
    【保存版】バックナンバーDVD
    2012-2014

    ★好評発売中!★
    2012年1月号~2015年4月号の
    過去3年+4カ月分の本誌40冊分の記事と、
    この期間の冊子付録およびディスク付録、
    17点分のコンテンツを1枚のDVDに収録!

  • 2015年最新版アンドロイドは初期設定で使うな

    2015年最新版
    アンドロイドは初期設定で使うな

    初めての人も買い替えの人も、なるほど納得!
    “使いにくさ”をとことん解消する方法から、
    最新ワザまで丸わかり。アンドロイド活用の
    決定版です。

最新の誌面から

日経パソコンスキルアップ倶楽部