本文へジャンプ

特設サイト一覧

PC Online's Weekly

PR

2006年8月29日

Excelの表で全ページにタイトル行を入れたい

Excelで数ページに及ぶ表を印刷するのですが、表のタイトル行が1ページ目にしかないので不便です。なにかよい方法はありませんか?

伊藤華子=フリーライター

印刷ページ
出典:日経パソコン 2006年2月27日号(執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 Excelのワークシートで表を作る際、見出しを付けるのはたいてい1行目/1列目だけだろう。しかしそのまま印刷すると、データ量が多く複数ページにわたる場合は(図1)、2ページ以降に見出しが付かず、表としては見づらい。かといって、改ページ位置を見積もって、その都度見出しを挿入するのはナンセンス。

 そこで便利なのが「印刷タイトル」だ。「ファイル」→「ページ設定」と選ぶか、「印刷プレビュー」画面で「設定」ボタンをクリックし、「ページ設定」ダイアログボックスを呼び出したら、「シート」タブをクリックしよう(図2)。

 図2で小さなボタンをクリックすると、いったんダイアログボックスは隠れるが、ワークシート上で印刷タイトルにする行/列を選択してボタンをクリックすると(図3)、選択した行/列の範囲が設定され、ダイアログボックスも再表示される。

 これで、ワークシート上では1カ所しか入力していない情報が、どんなにページ数が増えてもタイトルとして毎ページ必ず印刷されるようになる(図4)。なお、今回は「行のタイトル」を設定したが、「列のタイトル」も同じ要領で操作できる。

 画像を貼り付けた行/列を印刷タイトルの範囲に含めれば、ヘッダーにロゴ画像を設定するのと同じ効果を得られる。

【全ページに表のタイトルを入れたい】
拡大表示
拡大表示
拡大表示

ホーム > 周辺機器  > 目次  

「LBP印刷テクニック100」の記事一覧(新着順)

キーワード

アプリケーション

【好評発売中!】
日経パソコン 2015年8月24日号

・アナログ→デジタル最新手法
・ここまで使える!Office for Windows 10 ほか

詳しくはこちら

ショッピング

 
 

最新ランキング

PICK UP

FacebookTwitter

ITpro記事ランキング

ITpro Active記事ランキング

PC Online会員登録

最新刊のご案内

  • 日経パソコン特別編集 Windows 10 入門

    日経パソコン特別編集
    Windows 10 入門

    【アップグレード前に必読!】
    いよいよ登場した「Windows 10」。
    新機能の詳細からアップグレード前の注意点、
    使いこなし術までを網羅した解説書の決定版!
    ★190頁・370語の「ポケット用語事典」付き★

  • PC自作専門誌 日経WinPC 2015年夏号

    PC自作専門誌
    日経WinPC 2015年夏号

    【帰ってきた史上最強の自作プラン!】
    Windows10や新CPUはどのような構成なら性能を
    引き出せるのか?最新マシンから実用本位の
    低価格マシンまで、注目の作例5台を紹介!
    ★130頁・280語のポケット用語事典付き★

  • 日経PC21【保存版】バックナンバーDVD2012-2014

    日経PC21
    【保存版】バックナンバーDVD
    2012-2014

    ★好評発売中!★
    2012年1月号~2015年4月号の
    過去3年+4カ月分の本誌40冊分の記事と、
    この期間の冊子付録およびディスク付録、
    17点分のコンテンツを1枚のDVDに収録!

  • 2015年最新版アンドロイドは初期設定で使うな

    2015年最新版
    アンドロイドは初期設定で使うな

    初めての人も買い替えの人も、なるほど納得!
    “使いにくさ”をとことん解消する方法から、
    最新ワザまで丸わかり。アンドロイド活用の
    決定版です。

最新の誌面から

  • 日経パソコン 2015年8月24日号

    日経パソコン 2015年8月24日号

    パソコンを仕事と生活に活かす総合情報誌
    ・アナログ→デジタル最新手法
    ・ここまで使える!Office for Windows 10 ほか

  • 日経PC21 2015年10月号

    日経PC21 2015年10月号

    ビジネスマンのパソコン誌
    ・Windows10 アップグレード完全ガイド
    ・エクセル&ワード スピード文書術
    ・外付けHDDの「賢い」選び方 ほか

日経パソコンスキルアップ倶楽部